エコール講座5月『アルガンザの天使学』・『メタトロン瞑想会』

卒業生・在学生を対象とした講座「エコール」、第二弾のお知らせ

以前日程だけ予告していた4月は開催なしにして、5月20日(日)に、3時間講座と瞑想会の2本立てで実施します。本日から受付をスタート。

5月20日(日)
11:30〜14:30(3時間)
講座(3Fレクチャールーム)『アルガンザの天使学』

シュタイナーにも「シュタイナーの天使学」がありますが、アルガンザも同じように、独自の観点や体験から構築してきた「天使とは何か」をテーマに、ジェネシスの中にも組み込まれている様々な天使存在や、天使領域、インド思想・仏教にいう天部や天人・菩薩などの存在たちとの関連など、諸文献にも照らしながら講座として提供します。

定員:5名   参加費:¥8,000

15:00〜17:00(2時間)
瞑想会(5Fサロンルーム)
定期的なブラッシュアップのための瞑想会を、エコールでは催して行く予定ですが、いま、改めて私たち学びの徒でありライトワーカーであろうとするものを導こうとしてくれている、強く存在感を感じるのがメタトロンです。

ラムネゴールド瞑想を1時間で行なった後、メタトロンと各自をつなぐアチューンメント。そして各自が「ライトワーカーとして生きるための」メッセージを受け取りましょう。

定員:5名   参加費:¥8,000

どちらかだけの参加も可能です。
瞑想会の後、30分ほどサロンを開放します。石を見たい方やご質問のある方はゆっくりされてください。(〜17:30クローズ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日より受付開始します。メールにてお申し込みください。

このブログの人気の投稿

2018年度(最後の実施)石巫女・星巫女のスケジュール

エコール2018第一弾・1dayセミナーのお知らせ